妊娠線予防クリーム総合ランキング – 迷っているならおすすめはこれ!

妊娠線予防クリーム総合ランキング

妊娠線予防クリーム総合ランキング

妊娠線予防クリームを選ぶなら、一番良いものを選びたいですよね。コストパフォーマンスに優れているものや、美容成分たっぷりと入ったものなど、種類はたくさんあります。

その中でも、私も実際に使ってみて感じたおすすめポイントも含め、成分的にもコスパ的にもおすすめの妊娠線予防クリームをランキングでご紹介します。

今一番人気があるおすすめの妊娠線予防クリームはこれです!

AFC
ストレッチマーククリーム
価格: 3,024円(税込)
送料: 無料
内容量: 120g
1日当たり: 100.8円
主な成分: 葉酸、ネロリのアロマ、ヒマワリ種子油、コメ胚芽油、ヒアルロン酸など
  • 送料も無料、素晴らしいコストパフォーマンス
  • 100人の女性の声から生まれ日本予防医学研究所により開発
  • 葉酸やへスぺリジンが配合、3種の無添加(香料、着色料、鉱物油)

続けやすいコストパフォーマンス、徹底した品質管理

AFC ストレッチマーククリームは成分とコストパフォーマンスのバランスも非常に良く、医薬品製造に準拠した国内工場で徹底した品質管理のもと製造されています。女性100人の声から生まれ、日本予防医学研究所が実際に研究開発して商品化されました。当サイトで今1番人気のある妊娠線予防クリームです。

香りもさっぱりとした控えめのネロリ。めぐりを良くする「へスぺリジン」や「葉酸」など、乾燥しがちな妊娠中の肌を健やかに保つ成分が入っています。

しっかり保湿、めぐりも良くなる成分配合、このコストパフォーマンスは素晴らしいの一言です。当サイトでも一番人気のストレッチマーククリームです。

ベルタ
マザークリーム
価格: 初回500円
送料: 無料
内容量: 120g
1日当たり: 141.1円
主な成分: シラノール誘導体、コエンザイムQ10、葉酸、へスぺリジン、アミノ酸・ビタミン5種類など
  • 妊娠線予防に効果があるとされるシラノール誘導体配合
  • 初月は500円から始められる
  • 3種の美容成分、オーガニック原料配合、無添加処方

美容成分3種やオーガニック原料、妊娠線予防のシラノール誘導体配合

次に人気、成分的にも高保湿なのはベルタのマザークリームです。最大のポイントは、妊娠線の予防に効果があると海外で実証されているシラノール誘導体という成分が配合されていることです。

シラノール誘導体はコラーゲンの結びつきを補強する働きをする役割があるとされています。妊娠線の原因は真皮の皮膚の断裂です。この真皮はコラーゲンで形成されているため、断裂を防ぐには柔軟性のある強いコラーゲンをもった真皮を保つことが大切です。

ベルタのマザークリームにはそのシラノール誘導体が配合、その他にスーパーヒアルロン酸などの美容成分、オーガニック原料も配合、とても贅沢な成分になっています。

とにかく成分にこだわりたい、妊娠線をケアするなら最上級が欲しいという方には特におすすめです。



プリモ ~ PRIMO 
価格: 初回100円
まとめ買いは20%オフ
送料: 無料
内容量: 100g
1日当たり: 130.6円
(初回100円コースの場合)
主な成分: アルゲエキス、サガラメエキス、ガゴメエキス、ライマメ種子エキス、2つのペプチド、ハナショウガエキスなど
  • リニューアル後は保湿力大幅アップ
  • 保湿&引き締め効果があるので産後の肌にも◎
  • 初回は100円、1日約130円の高コストパフォーマンス

高保湿、引き締め効果もあるコスパに優れたクリーム

リニューアルしてからさらに保湿力が高くなったプリモ。海洋保湿成分の「アルゲエキス」「サガラメエキス」「ガゴメエキス」が配合されていることが特徴です。

プリモは板野友美監修脱毛サロンKIREIMOとブロガールズが開発した超保湿、引締めクリーム。パッケージデザインも女性らしくかわいいところが人気のクリームでもあります。引き締め効果もあるので、産後のお腹やバストのケアにもおすすめのクリーム。

コストパフォーマンスも1日約130円とかなり良くなっています。高い保湿力を持ち、お値段も抑え気味なのがポイントです。しっかり保湿したい、でもお値段は抑えておきたいという方におすすめの妊娠線予防クリームです。

妊娠線予防クリームの種類の多さは嬉しいこと

妊娠線予防クリームは数年前と比べると、ずいぶん種類も増えて成分的にも贅沢なものが多くなったと思います。これは妊娠線予防クリームだけに限らず、マタニティ用のグッズや赤ちゃんが使う育児グッズなどにも共通して言えますね。

数年経つと、「え?こんなものもがあるの?便利そう!!」というものを多く見かけます。それだけ、女性の声や考えが反映された商品が日々増えているということで、とても嬉しいことですよね。

妊娠線予防クリームも数年でずいぶんと変わります。一つの妊娠線予防クリームにしても度々リニューアルされて良いものに生まれ変わり続けています。

この変化は嬉しい反面、一番良いものを選ぼうとすると迷ってしまいますよね。選択肢が増えることは嬉しいですが、その中から一つを選ぶことも大変なことです。

妊娠線予防クリームは肌に合ったものを使うのが一番

数ある妊娠線予防クリームを選ぶとき、大切なのは「肌に合ったものを選ぶこと」です。アレルギーがある成分や、美白成分、合成香料や合成着色料が入ったものなどは避けた方が良いでしょう。

妊娠中の肌は前に比べて敏感になっています。それは、妊娠中は女性ホルモンが増えてホルモンのバランスが不安定になるため。妊娠中に様々な体の変化がありますよね。例えば、シミが増えたり肌が乾燥してニキビができたり。これもホルモンバランスが変化してきているためです。

普段使えていた化粧品が妊娠したら使えなくなったということはよくあることです。肌に異常があったらすぐに使用をストップするようにしましょう。

妊娠線予防クリームは数多くあります。当サイトでも人気でおすすめのクリームをご紹介していますが、基本的にはすべて肌に優しい原料が使われています。妊娠した女性が使うことを前提に開発されているものなので、肌への刺激が少ない成分で作られています。

特にAFCのストレッチマーククリームは1本からでも送料無料、コストパフォーマンスにも優れているので当サイトの一番おすすめにしています。まずは1本使ってみよう、と思えるお値段だと思いますよ。