オーガニックマドンナのボディセラムスーペリアでお腹の妊娠線は予防、でも・・?

オーガニックマドンナのボディセラムスーペリアは国産のオーガニック成分が95%配合され、開発に10年もの月日を費やしたという妊娠線予防クリームです。顔のエイジングケアとしても使えるので、まさに全身ケアできるクリームです。

ママたちに聞いてみた!

ママたちに聞いてみた!

妊娠線予防はお腹だけだったため太ももに妊娠線が

妊娠してすぐに始めた妊娠線対策

早目の妊娠線対策

早目の妊娠線対策

妊娠がわかった頃、乾燥していると妊娠線が出来やすいから気をつけたほうが良いと友人から聞いていたので、妊娠線対策は早めに始めました。

私の友人は、マタニティアロマセラピーに妊娠中に通っていたこともあり、そのセラピー仲間から妊娠線の情報もいろいろ教えてもらったそうです。

妊娠線についてとても詳しかったので、私は友人のおすすめ、オーガニックマドンナのボディセラムスーペリアを購入しました。

ボディセラムスーペリアは、レモンのような香りで爽やかですがすがしくて、伸びもとても良いです。

太ももにできてしまった妊娠線

妊娠線はお腹だけに出来るものだと思っていたため、クリームはお腹にだけ一生懸命塗ってマッサージしていました。

妊娠線はお腹だけでなく、お尻、バスト、などにも出来る場合もあるということは後になって知ったため、その他のところは何もしていなかったのがいけなかったようです。

太ももに妊娠線が

太ももに妊娠線が

妊娠8ヶ月の頃太ももに妊娠線が出来てしまいました。

クリームを塗っていたお腹には妊娠線は全く出来なかったので、ボディセラムスーペリアの妊娠線予防の効果はあると思います。

予防にしていた事は、血行の良くなった入浴後にマッサージをし、皮膚が柔らくなった所にクリームを塗る様にしていたことです。

ボディセラムスーペリア クリームは無着色、パラベンフリー、オーガニック成分95%配合のクリームなので肌が弱い私も安心して使うことができたのが良かったです。

妊娠線は皮膚が引っ張られるところにできる

肌の弱い方も安心

肌の弱い方も安心

妊娠線ができる場所はお腹だけではありません。

体重が増加したり、皮膚が引っ張られるところにはどこにでもできてしまう可能性があります。

例えば、胸や背中、太ももやお尻にふくらはぎ、二の腕にも妊娠線はできてしまいます。

お腹やお尻など普段見えないところであれば、まだあまり気になりませんが、ふくらはぎや二の腕は着る洋服によって妊娠線が見えてしまいます。

妊娠線予防はお腹だけでなく、体全体を保湿することが大切になってきます。

妊娠後期になると妊娠線ができやすくなるだけでなく、自分では手の届かない場所もできてしまいますので、ご主人にクリームをつけてもらってもいいですね。

しっかり予防していきましょう。

妊娠線の予防には保湿が大切!